なべざらし

(カメラを持ちながら)はい、シール!

さぼすけ

なんだよシールって。

なべざらし

写真撮影の時の掛け声は、本来は笑わせれば何でもいいんだよ! あざらしを英語でシールって言うんだよ! あはははは! シール!

さぼすけ

笑ってるのはオマエだけだと思います。

 

「はい、チーズ!」

 

と言う言葉を聞いた時はありますか?

 

今では「死語」になりつつある言葉ですが、昔は主に

「写真撮影」の時などに使われていました。

 

俺も結構おっさんアザラシだとは思うんですが、
今まで生きてきた中で

「ハイチーズ」

を実際に使っている人をあまり見たことがありません。

 

昔、母親が使っていたような…と、そんなレベルですね。

 

そんなわけで、今回はこの「ハイチーズ」の謎について見ていきたいと思います。

 

一体だれが作ったんだろうね…。

 

チー では一瞬笑顔になるとは思うんだけど、

結局「ズ」でタコみたいな顔になるじゃん?

 

ま、まあ、話が脱線しすぎないうちに進めておきますか。

 

<スポンサードリンク>

 

戦後にアメリカ人の真似をしたのがきっかけ?

写真を持っている人

時は戦後まで遡ります。

 

やはり、雑学と歴史は切っても切り離せない存在なのか分からないけど、
このサイトではしょっちゅう時を遡ることが多いですね。

俺は馬鹿なのでついていくのが大変ですよホント。

でも楽しいからやっちゃうんだよなー。

 

話を戻しまして、「ハイチーズ」は

「戦後に日本で写真撮影をしていたアメリカ人」

の言葉を参考にしたという説があるそうです。

 

アメリカでは、写真を撮影するときに

「全員を笑顔にしよう」という習慣がありました。

 

ふざけて笑いをとったり、
相手を笑顔にする言葉を言ったりしたんですね。

 

チーズ!も元々は乾杯を意味する「チアーズ(cheers)」が日本風になまって出来たと言われています。

 

要するに、

 

アメリカ人A「よし、記念撮影しようぜ!」

アメリカ人B「OK! じゃあ撮るよ! カンパーイ!」

アメリカ人C「HA HA HA HA HA HA!」

 

その姿を見ていた日本人「なるほど! 写真を撮るときはチーズと言えばいいのか! 参考にしよう!」

 

 

こんな感じで広まったと一部では言われているそうです。

その人は他人に広める段階で、結局チーズの「ズ」の部分で変顔になることには気が付いていたんでしょうか…。

 

でも、冷静に考えてみると「ズ」はあくまでも「撮影する人がボタンを押すときの言葉」なのかもしれませんね。

写真に写る人に「チー」と言わせておいて、後は撮影者がダジャレ感覚で「ズ」をつけたのかもしれません。

 

な、なんてことだ…それなら納得がいく気がする!(なんでだよ)

 

ちょっとだけ話がズレますが、

 

仮に、最初にチアーズといったアメリカ人の人が

「はい、あざらし!」

といって写真撮影をしていたなら、

 

今頃日本人は、写真撮影の時に

「はい、シール!」

と言う言葉で普及してた可能性があるのか!

 

やったぜ!友達のペンギンに自慢してこよっと!!

 

うん、くだらない妄想はこれくらいにしようね…。

 

<スポンサードリンク>

 

今ではあまり使われていない?

写真

しかし、ここまで書いておいて言うのもアレですが、

今だにチーズと言っている人はいるんだろうか?

 

と、思っていたところ、あるアンケートの結果によると(対象者3000人ほど)

写真撮影の時に「ハイチーズ」と言う人は全体の52%を占め、堂々の1位だったそうです。

 

意外だなー。

 

いかに俺が狭い世界で生きているのかということが分かりましたね。

 

ちなみに、他の言葉としては

 

 

・ウィスキー

・イチ、ニィ

・はい、スマイル

・諭吉(!?)

と、なんかもあるそうですよ。

 

某夢の国なんかでは、

「笑って〇ッキー」

「はい、ミ〇ー」

と写真撮影の時に言ったりもするそうです。

 

なんだか、微笑ましい話ですね。

 

結論:笑わせれば何でもOK?

 

つまり、写真撮影の時は

「相手を楽しませれば、掛け声はなんでもOK」

ということになるんですかね?

 

確かに「チーズ」はお手軽でいいかもしれませんが、
たまには違う掛け声を使ってみるのもいいのかもしれません。

 

それこそ

「他人を笑わせるのが好き」

と言う人は、意外にも記念写真を撮影する仕事なんかが向いているのかも?

 

え?俺はどうなんだって?

 

俺は友達が少ないので、そもそも写真を撮影する機会がありません!

 

友達のペンギン君は、手がみちかいからカメラ持てないしね…。

 

さて、今回のまとめは

 

・写真撮影の時の「ハイチーズ」という言葉が普及したのは戦後

・外国の人が「はい 乾杯!」と言っていたのを日本人が見て真似をした

・現代の日本でも、一番使われている(可能性が高い)掛け声

 

と言った感じでした!

 

俺はアザラシだから、動物にも掛け声があればいいのにね。

 

やっぱり「シール!」がオススメかな!

 

今日から全力で広めてくるわ!

 

じゃあね!

 

寝ている