なべざらし

俺アザラシだからシャチが怖いんだよね。いっつも俺で遊びやがって。

さぼすけ

別にお前は襲われてないだろ。

なべざらし

あの怖いイメージのあるピラニアにも天敵が存在するんだよ。ピラヤ、ピラクル、オオカワウソ、マタマタ、アイスポットシクリッド、ケイマン…

さぼすけ

多いわ! ピラニアどうなってんの! 

 

ピラニアは獰猛な生き物で知られています。

肉食の魚で、特には大型の生き物さえ襲いかかってしまうほど。ピラニアが集まってきたらもう助からない!とさえ思ってしまいそうです。

しかし、そのピラニアですが、実際はとても臆病なことが分かりました。

<スポンサードリンク>

ピラニアは臆病

 

ぴらにあピラニアは凶暴なイメージがありますが、実際はかなり臆病な魚です。

大型の動物を襲う場合もありますが、それは「かなりお腹が空いている場合」に限ります。

実際には小魚や、川に落ちたネズミなど、自分よりも小さい生き物を主食にしているようですね。

 

臆病なので1匹で行動することが出来ません。

驚く水槽に1匹だけ入れると、水槽の奥のように固まってしまい、ビクビクしてしまいます。

また、大きな音をたてるだけで暴れまわったりと、かなり臆病な性格をしています。

 

基本的には大勢で生活している魚です。

しかし、鋭い歯は飼育の際には気をつけなければならず、指をかまれて大怪我してしまう例も数多く報告されています。

 

ですが、その辺を気をつけさえすれば比較的飼育が容易な種と言われています。

<スポンサードリンク>

ピラニアの天敵一覧!

オオカワウソ

その名の通りカワウソです。見た目はかわいいのですが、時には集団で小型のワニを襲うほど。毛皮目的の乱獲により生息数は激減しています。

ケイマン

アリゲーター科のワニです。ポルシェの「ケイマン」のモデルになったワニで有名です。こちらも絶滅の危機にあります。

ピラルク

世界最大の淡水魚です。最大で3メートルほどにもなり、1億年前から姿が変わっていないと言われています。

ピラルクは全身硬いウロコで覆われており、ピラニアの攻撃が防がれやすいのも特徴です。

ピラニア

ピラニアには複数の種類がいて、その中でも獰猛なピラヤやブラックピラニアは他のピラニアを食べる場合が多いらしいです。

人間

ピラニアは現地では美味しい魚として知られています。

 

世界の果てまでイッテQの「イモトアヤコ」さんは、アマゾンにきたらピラニアを食わないと始まらない、と言っていたほど。

実際に白身で美味しいらしいです。

その他たくさんの敵

アニュマラ、アイスポットシクリッド、ビックーダ、デンキウナギ、サギなどたくさんの天敵が存在するみたいです。

たしかに、臆病になるのも仕方がないわ…。

 

結果:そりゃあ臆病にもなりますわな

 

ピラニアは「強い魚」ですが、アマゾンには「もっと強い動物」がたくさんいるということですね。

臆病になるのも仕方がないし、最低限抵抗できるように歯があるように進化していったんですかね。もともとメガピラニアという雑食の魚から現在のピラニアに進化したみたいですよ。

 

今回のまとめは、

・ピラニアは臆病

・理由は「本来は群れで生活している」から

・天敵がたくさんいるので臆病になるのもしょうがない

といった感じでした。

 

俺アザラシだけど、シャチが怖いんだよね。

あの天敵を何とかして欲しい。おちおち眠れないわ~。

 

じゃあね!