なべざらし

熊本には熊が居ないって知ってた?

さぼすけ

いや、知らなかったな。なんで?

なべざらし

食べ物が無くなったんだよ。

さぼすけ

お前基本的に「食べ物」関係の回答しかしてねーぞ

 

ゆるキャラに「くまモン」って居ますよね。

あのイタズラ好きだけど憎めない感じが可愛らしいゆるキャラです。

ちなみに、あのキャラは熊本が発祥なのですが、なんとも矛盾した真実がかくされていたのです。

<スポンサードリンク>

熊本に熊はいない

 

くまモンなんと驚いたことに、熊本には「熊」が生息していません。

えぇ…? じゃああのくまモンって一体…。

 

しかし、これは熊本に限った話ではなく、九州全土に熊は存在しません。

 

その昔ツキノワグマが生息していましたが、1957年大分県で発見されたのを最後に姿を消してしまいました。

その原因は狩猟や、熊が住んでいる土地が開拓されエサが無くなってしまったことが挙げられます。

 

熊本ではなく隈本だったからセーフ

 

そもそも熊本はその昔、隈本と書かれていたので熊と関係ありません。セーフです。

 

その昔、その地を治める人が「隈」よりも「熊」のほうが勇ましい感じがする、といった理由で改名したそうです。

まぁ、武士の時代だからしょうがないんでしょうかね。

 

そもそも、くまモンも熊じゃない?

 

くまモンは紛れもなく熊だと思いますが、くまモンの名前の由来には実は「熊」はそこまで関係していませんでした。

 

熊本弁で熊本の人を意味する「くまんともん」という言葉を変化させて、くまモンと名づけたらしいのです。

つまり、直接的には「熊」と関係なかったんですね。

 

なるほど、これなら熊本に熊が居なくても問題ないわけですね。そうなのか?

 

日本に居る熊って何種類?

 

日本にはツキノワグマとヒグマの二種類が生息しています。この2種にはどんな違いがあるのでしょうか。

 

ツキノワグマ

 

ツキノワグマ大きさは110~130センチと、熊にしては小さめのサイズです。

 

体重もオスで80キロ、メスで50キロ程度しかないんですよね。

基本的には雑食ですが、主に植物を主食にしています。

 

主に東日本に多く分布しているようです。

 

ヒグマ

 

ヒグマ一方、こちらは200~230センチと、ツキノワグマに比べて巨大です。

 

2002年に捕獲されたヒグマはなんと400キロのサイズがあったそうです。怖すぎる。

 

こちらも意外にも雑食で、植物を主に食べています。植物が固くなる夏頃には、昆虫などを食べて植物性の栄養素を補給しています。

基本的に北海道全域に生息しています。農作物が荒らされたりする被害も各地で報告されています。

<スポンサードリンク>

結論:熊の居場所って減ってきてるんだな…

 

ツキノワグマが居なくなってしまったこと、そして北海道では農作物を荒らしていることを考えてみると、どちらも「自分たちの食料が少なくなってしまった」という悩みが見えてくるような気がします。

熊は熊で大変なんですね。しかし、うまく共生していくことは現在では厳しいような気がします。

 

今回のまとめは、

・熊本には熊が居ない

・むしろ熊本ではなく隈本と書かれていたのでセーフ

・更にくまモン自体が「くまもとのひと」を参考にしてネーミングされたのでセーフ

こんな感じになりました。

 

動物の雑学を調べていると、結構可愛そうな気持ちになってしまうことがあります。

 

基本的にはどちらの熊も草を食べていますし、よっぽどのことが無い限りは人間に害を加えようとは思っていないんでしょうね。

俺も一応アザラシなので気持ちは分かりますよ。え?嘘くさい?

というわけで今回はこの辺で!