なべざらし

キャビアって偽物が多いんだってさ

さぼすけ

むしろ本物が多かったら怖いわ。ただでさえチョウザメの漁獲量が少ないんだから。腐るのも早いし

なべざらし

タラコ食いたい

さぼすけ

キャビアファンから怒られるぞ

市場に出回っているキャビアは偽物だらけ

 

世界三大珍味と呼ばれるものがあります。

・キャビア

・フォアグラ

・トリュフ

上記の3つが三大珍味と呼ばれていますね。しかし、高級なので、俺はなかなか食べる機会がありません。

 

世界3大珍味のうちの1つ「キャビア」は、偽物が出回っているケースが多いです。

 

今回は「本物のキャビアの見分け方」についてご紹介します。

ってか、見分け方が分かったところで、あんまり食べる機会が無いような気がするんだが…。

<スポンサードリンク>

ラベルの表示を確認する

 

キャビアキャビアを買うときは瓶などにはられている商品ラベルを確認してみましょう。

「純正キャビア」

と、書かれていれば、そのキャビアは本物になります。

 

しかし、中には「キャビア(ランプフィッシュ卵)」と書かれている場合があります。

そう、これがまさしく偽物のキャビアになります!

 

■ランプフィッシュとは?

 

いかにもチョウチンアンコウみたいな名前ですが、全く関係ありません。

日本では「タンゴウオ」と呼ばれている、カサゴの仲間になります。

 

また、このランプフィッシュの卵は、本家のキャビアに比べてたくさんとれるので、本来の価格の10分の1ほどで世の中に流通しています。

 

しかも、味は本家に比べて少しあっさり目に調整されているとのこと。

あれ? ランプフィッシュでよくない?

 

■魚の卵は全てキャビア

 

チョウザメそして、俺も先ほどまで知らなかったんですが、キャビアといえば高級な「アレ」と思い出しますが、

世界的に見てみると魚の卵はみんな「キャビア」と呼ぶそうですよ。

 

タラコやすじこを食べた子供が、

「へへん、俺、今朝キャビア食べたもんね~」

と、言っていたとしても嘘ではありません。

 

しかし、今回の記事では紛らわしさを無くすために「キャビア=チョウザメの卵」という流れで進めていきます。

着色料がついていたら偽物

 

もう1つキャビアを見分ける方法があります。

それは、キャビアの卵をパンなどにくっつけてみることです。

 

ランプフィッシュの卵は、緑色のためキャビアっぽくするために黒い合成着色料を塗っています。

パンとくっつけることで、合成着色料がパンに着きます。

 

その結果、偽物だということが分かるのです。ほえー。一生使うこと無さそうだなー。

<スポンサードリンク>

IKEAでも大人気の偽キャビア?

 

IKEAでもランプフィッシュのキャビアが売られています。

 

なんと、1パック400円ほど!(宣伝)

 

IKEAキャビア結構ぷちぷちしてて美味しいみたいですよ。

しかも、本家と比べて味が薄めに調整されているみたいです。薄口派の人はこっちのほうがむしろ良いのかもしれませんね。

 

しかし、魚卵を買うならタラコを買いたいと思ってしまう俺は一体なんなんだろう。おんなじ人いないかな?カズノコとかも美味しいよねカズノコ。

 

ま、まぁ、この偽キャビアは、しっかりと塩漬けされていて、衛生面も安全みたいなので、食べてみたい人は今すぐIKEAに駆け込みましょう!

 

結論:偽物でも美味しければいいじゃない

うん、偽物でも美味しければいいんじゃないの?

と、俺は思いました。

 

でも、ブランド物はブランド物でなんとも言えない満足感があるんだろうな~。

ちなみに、寿司のねぎとろなんかも、安いやつだと「アカマンボウ」が使われていたりするらしいですね。

 

最初にそれを知った時、俺は「アカマンボウうまいじゃん!!すげー!」と思ってしまいました。はい。

貧乏舌です、すみません。反省してます、質より量とか言ってすみませんでした。

 

今回のまとめは、

・キャビアには偽物が出回っている

・ラベルに「ランプフィッシュ卵」と書いていたら偽物

・パンにくっつけてみて、黒いシミが出来たら偽物

これにかんしては賛否両論でしょうねー。

ってか、こんな見分け方しなくても、そもそも値段で分かるような。

 

寝ているただ、私ははっきりと口に出して言いたい!

私は、タラコ派であると!

すみません、寝てきます。そろそろ本気で怒られそう。